日本マグネシウム協会 > イベント(講演会・展示会・国際会議) > 講演会 > 2017.1.26(金)平成29年度第7回技術講演会「自動車の軽量化とマグネシウム適用の将来展望」

2017/12/07カテゴリー2017.1.26(金)平成29年度第7回技術講演会「自動車の軽量化とマグネシウム適用の将来展望」

平成29年度第7回技術講演会
「自動車の軽量化とマグネシウム適用の将来展望」

当会は1/26に自動車分野でのマグネシウムの適用をテーマとした講演会を開催します。マルチマテリアル化が進む自動車部品材料の動向や、マグネシウムについては自動車分野におけるこれまでの適用事例から、高まる軽量化ニーズにより需要増加か期待される今後の展望などを知ることができるプログラムです。講師には自動車メーカーが3社もラインアップ、そこに鋳造、鍛造、接着の製造側の方々を揃えた貴重な講演会となります。この機会に是非ご参加ください。

日程:2018年1月26日(金) 10:00~16:30
場所:科学技術館 第1会議室(東京都千代田区北の丸公園 2-1)
参加費:会員 20,000円 一般 30,000円
定員:60名
プログラム:(タイトルは仮題)
10:00~ 開会挨拶 (日本マグネシウム協会)
10:10~ ①マルチマテリアル車体の動向とマグネシウムの適用について
       日産自動車(株) 千葉 晃司 殿
11:00~ ②自動車部品用耐熱マグネシウムの鋳造技術
       (株)アーレスティ 武田 秀 殿
11:50~ 休憩
12:50~ ③次世代モビリティの動向と軽金属材料への期待
       トヨタ自動車(株)  嬉野 欣成 殿
13:40~ ④マグネシウム合金製鍛造ホイール
       BBSジャパン(株)  嶋崎 浩一 殿
14:30~ 休憩
14:50~ ⑤マルチマテリアル化する自動車ボディ用接着剤
       スリーエムジャパン(株) 今村 健吾 殿
15:40~ ⑥自動車のマルチマテリアル化と異材接合技術
        マツダ(株)  杉本 幸弘 殿
16:30   閉会

お申込みはこちらから→→→ 開催案内・申込(PDF)

ページトップへ