日本マグネシウム協会 > イベント(講演会・展示会・国際会議) > 講演会 > 2019.3.15(金)第52回マグネシウム取扱い安全講習会 in Osaka

2019/02/20カテゴリー2019.3.15(金)第52回マグネシウム取扱い安全講習会 in Osaka

マグネシウムは構造用金属材料の中で最も軽量であるなどの特性により、軽量化対策が進む自動車をはじめとする輸送機器分野や電子機器分野など、幅広い分野で使用されている金属材料ですが、加工時などの取扱いに充分な注意や対策が必要な材料でもあります。
本講習会は、マグネシウムを取扱う方々が安全に操業を続けていくために知っておかねばならないことを学ぶことができる講習会です。各社における安全対策の強化を図るため、特に現場で実際にマグネシウムに関わる作業をされている方々、これから扱うことになる方々の参加をお待ちしております。

第52回マグネシウム取扱い安全講習会
■日時 平成31年3月15日(金)10:00~16:45
■場所 大阪府立大学 I-siteなんば 2F C1
    住所:大阪府大阪市浪速区敷津東2-1-41
■参加費 会員20,000円、一般30,000円(税込)

<プログラム>
10:00~ 開会(挨拶:安全管理委員会委員長 佐藤 英一郎 殿)
10:05~ ①マグネシウムの一般特性と安全
       伊藤  荿 殿(伊藤技術士事務所)
10:45~ ②溶解・鋳造作業における安全対策
       杉浦 泰夫 殿(日本マグネシウム協会・顧問)
11:40~ ③マグネシウムダイカストの安全への取り組み
        中村 通 殿  (㈱東海理化)
12:10~  休憩
13:05~ ④マグネシウムの切削加工
       嵯峨 常生 殿(都立工業高専・名誉教授)
13:45~ ⑤マグネシウム用切削油剤について
       近藤 隆司 殿(出光興産㈱)
14:20~ ⑥マグネシウム粉じん爆発の原因と対策
       米田  仡 殿(米田技術士事務所)
15:05~  休憩
15:15~ ⑦熱処理作業及び廃棄物処理の安全対策・燃焼と消火及び消防法
       佐藤 英一郎 殿(千葉工大・名誉教授)
16:45  閉会
お申込はこちらから→→→開催案内・申込(pdf)

ページトップへ